FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リダショーケース&お台場合衆国

本日Zepp Tokyoで行われたショーケースの記事が出ていました。
ショーケース当選された方々、間近にリダを見られてよかったですね。

元記事

キムヒョンジュン"の舞台楽しむ"..."ブレイクダウン"日本のショーケース開く
coming201107291731082.jpg
" 舞台でどのように遊んで悩みしたい" 歌手兼俳優のキムヒョンジュンが成長したスターの姿で日本を訪れた。

キムヒョンジュンは29日、東京お台場ジェフ東京で自身初のミニアルバム " ブレイクダウン"のショーケースでファンと目の高さを合わせる舞台マナーをお目見えした。キムヒョンジュンはこの日、ミニアルバムの収録曲を披露しながら舞台を左右に行き来するダンスでファンたちと共にした。舞台中央にとどまらず、ファンの前を一歩近づく演出を見せてくれた。キムヒョンジュンはこの日のショーケースに先立っての記者会見で、"新人の姿勢というよりは成熟した歌手の気持ちで日本のファンとお会いしたい"と抱負を語った。まろやかな歌手のイメージを持って少年と男の魅力を同時に披露し、ということ。"ショーケースを控えて、負担がないのか"という取材陣の質問に"プレッシャーはない。むしろどのように舞台でファンたちと遊ばなければならないかを期待されて悩みになる"と述べた。キムヒョンジュンはこの日のショーケースで1800人のファンと200余名の取材陣に自分の変化した姿を現わした。ミニアルバムの収録曲"ブレイクダウン""どうぞ""kiss kiss""Yes I will"などを歌いながら、時々私のように堅く、時々少年のように柔らかな魅力を現わした。ダンスとの声も一層派手になって深くなったというファンの評価を受けた。ショーケースが終了すると、日本の取材陣たちの間で、"すごかった"という話も出てきた。この日のショーケースには日本のレコードレーベルの関係者らも参加した。これらは、キムヒョンジュンのショーケースを直接見て彼と一緒にプロモーションをするかどうかを心配していた。すでに3ヶ所の日本のレコードレーベル側からの積極的なラブコールを送っており、近いうちに契約を終える予定だ。キムヒョンジュンの所属事務所キーイーストは"まだ日本のレコードレーベルと契約を結んでいない理由は、キムヒョンジュンのソロ舞台を見た後に決定するように自信を持ってからだ"と述べた。キムヒョンジュンは今回のショーケース、台湾、タイ、フィリピンマレーシアなどの国を回ってプロモーションを進行する。さらに、今秋、日本7都市を回るツアーコンサートを控えている。
coming201107291731080.jpg
coming201107291731083.jpg
coming201107291731084.jpg
coming201107291731085.jpg 


ショーケースチケットが手に入らなかったので、
2時前に会場へ着きました。 
20110729_Zepp+Tokyo縲

正面扉が開いていて、入れなかったファンが中から漏れてくる曲を聞いていました。
ちょうどアンコールでBreak Downを歌っているところ。
やっぱり来てよかった。

裏に回って出待ちを。
すでに多くの方々がお待ちでした。
厳しく整列させられながら、蒸し暑い中、立って待つこと1時間以上。
やっとリダが出てきました。
あの金髪で舞台衣装のままです。
右手を上げてちょっと挨拶して車に乗り込みました。
一瞬でしたが、カッコイイリダ!

大混雑のなか、ショーケースをご覧になったFさんとお会いして、ゆりかもめでお台場合衆国へ。
到着した時は、ちょうどリハーサルが終わった所。
見逃してしまいました。
移動は急いでしなくてはいけませんね。
立ち見席の後ろに立って、イベントが始まるのを待ちました。

時刻通り、Break Downから始まりました。
ひとつひとつのアクションが決まっていて、ため息が出るほどカッコイイ♪
「チェバル」「kiss kiss」の後、簡単なトークがありました。
日本語での挨拶はちょっとたどたどしくてカワイイ。

会場内にある「ワンピース」の船を見て、
「サニー・・・なんだったかな?がありますね」
とちょっとボケて笑いを取ろうとしましたが、失敗。
ワンピースファンだから、後であの船に乗ってみたいと言ってました。

最後にアンコールで「Break Down」をもう一度。
あの暑さの中、踊ったリダは汗だらけ。
本当にお疲れさまでした。

終了後
001_convert_20110729230453 Cut

私たちも大満足でした!

リダが乗りたかったサニー号
002_convert_20110729230607 修正 

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ベル

Author:ベル
オム・テウン、ハ・ジョンウ、SS501を強力に応援中。
もちろん、キム・スンウ、ヒョンビン、イムジュファン、ぺヨンジュンも好きよ♪


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。