FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクリコ坂から

kokurikoB.jpg 

公式サイト
予備知識なしに娘のお供で行きました。
ところがどっこい、私たちの年代向き映画ではありませんか!!

設定は1963年の横浜、東京オリンピックの前年。
日本が高度成長期を迎え、自信をつけていこうとしていた時期です。

主人公の海は高校2年生。
だから1946年、昭和21年生まれということになりますね。

海は登校前と登校後、アパートの住人の賄いなどの管理をしている働き者。
海が使っているローラー式脱水器のついた洗濯機、
おばあちゃんが見ている白黒テレビ、
俊の乗る自転車、
二人で歩く商店街とコロッケ、
木造の家並み、
九ちゃんの「上を向いて歩こう」・・・
すべてが自分の記憶の中にある物です。

あの時代の風景をよくぞここまで細かく美しく再現してくれた!と感謝します。

主人公たちの恋愛は、甘ったるくなく、極力感情表現をおさえてあります。
だからかえって一瞬のしぐさに、彼らの胸のドキドキが聞こえてくるようです。
そうよ、日本の学生はまっすぐで美しかったのよ。

学生の集会を行うところでは、
60年安保の影響が学生たちにも残っているんだなあと感じました。
学生たちが真の民主主義とは、自由とは、自治とは、自主性とは・・・
ひとりひとりが自分自身に問うていたころ。
彼らが後の学生運動の主役になっていくのですが・・・。

主人公周辺の人々も、個性があって魅力的♪
だから気持ちのいい恋愛映画に仕上がっています。
ぜひ大人に見ていただきたい。

海は1963年に高校2年生。
私はその頃小学校低学年でした。
「サンザシの樹の下で」の主人公は1970年代前半に高校生だったので全く一緒の年代だわ!
あっという間だなあ。



世の中のお父さん、お母さんへ
ジブリ作品だから、アニメだからと
通路を走ってトイレに行くようなガキンチョたちだけで、
間違っても映画館へやらないでください。
本当に雰囲気ぶち壊しでしす。



コメントの投稿

Secre

よかったよね~。

今回はわたしが行ったときはほとんどが大人でした。
静かな雰囲気で見られたので良かったです。

やっぱり「上を向いて歩こう」は九ちゃんじゃなきゃ、って思いましたね。
原作とは別物として楽しむのがいいと言われてますがちょっと読んでみようかな~。

お久しぶりです

べルさん、こんにちは。

このアニメ、観たいな~と、思っていたところです。
娘に付き合ってもらって行ってこようかしら。

ローラー式の脱水洗濯機は、私が小学校低学年の頃の懐かしき記憶。
おばあちゃんちには、氷を入れる冷蔵庫もあったわ。
このアニメの主人公は、私より少し上の世代になるのでしょう。
学生運動という言葉は、すご~く上のお兄さん、お姉さんの難しいお話だと子供心に記憶しています。

う~ん、騒がしい子供の不躾は、子供がそのまま親になってしまった世代の
手抜き子育てが原因ですね。
最近、「ちゃんとしていない子供」が、ホント、多すぎますよ~。

>sorutanさん

静かに鑑賞できて良かったですね。
画面の隅々までこだわった映像ですので、集中しないと見逃しそうなんですよ。
ジブリのアニメだから子ども向きと思われているかもしれませんが、大人に見てもらいたいですよね。

白黒テレビの中に笑顔の九ちゃんが出てきたので、懐かしくて嬉しかったなあ。
「なんでサブタイトルが上を向いて歩こうなの?」と娘が尋ねたので、
この曲は坂本九さんが歌って大ヒットして、アメリカでも1位になったんだよと説明しました。
日本の誇る曲ですね。

>primavera+picco

レディースデイにぜひお出かけください。
きっと同世代の方々がたくさんいらっしゃるはず。

古い電気製品や日用品はどんどん捨てられてしまい、記憶の中でしかありません。
でもこうやってアニメの中で丁寧に描かれて生き生きとよみがえってきますね。
まるで動く博物館のようです。
大衆消費財も大切な文化ですから、博物館で保存するなどの必要がありますね。
そうでないと自分たちの生きてきた時代そのものが無くなってしまいそうな気がします。

>最近、「ちゃんとしていない子供」が、ホント、多すぎますよ~。

そうですよね。
子ども達は他の大人の目を意識していない気がします。
親の言うことは聞いても、他の大人は自分と関係の無い人。
他人様に迷惑をかけないって大切ですね。
プロフィール

ベル

Author:ベル
オム・テウン、ハ・ジョンウ、SS501を強力に応援中。
もちろん、キム・スンウ、ヒョンビン、イムジュファン、ぺヨンジュンも好きよ♪


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。